メディア連合軍の大勝利!

 民主 vs 自民 vs 第3極(維新) という偽りの対立軸を捏造して、他の第3極を徹底的に排除する報道統制 を敷いた結果、彼らは見事に大多数の国民を誘導することに成功しました。


 ぶっちゃけ、民主も自民も維新も、掲げている政策は殆ど同じなのですが、同じ政策の政党間で対立させてみても意味ないのに、政策を比べて投票する人なんて皆無だったってことですね。

  • 原発再稼働(総括原価方式の継続、発送電分離は白紙)
  • TPP参加(国内の法律よりTPPの条項が優先適用される恐ろしい条約)
  • 消費税増税


 さぁ、「示された民意」に基づいて一気に進みますよ。
 「そういう政策に賛成して自民党に入れたわけじゃない」という人もいるかもしれませんが、賛成じゃない政策を掲げる党に投票するくらいなら棄権したくれたほうがマシなのですよ。


 戦前から騙されるのは国民で、犠牲になるのも国民。
 利益は彼らの懐へ。
 勢い余って戦争(最大の公共事業)なんておっぱじめなければいいんですが・・・


 今回の311で、この国の暗部が実に見事に「可視化」されたと思っていたのですが、どうやら気のせいだったみたいで。。